川上先生のプロフィールとQ&A

川上淳之准教授のプロフィール

・基本情報

1979年世田谷生まれ。現在40歳。学習院大学経済学部、経済学科出身。結婚しており、子どもは二人。

 

・ゼミ生に求めるもの
出席して、ゼミの活動に参加すること。積極的な気持ちが大切です。(気持ちが重要)各学生の個性がバラバラな人たちが集まってきてほしいです。

 

・川上淳之の人柄コーナー
Q1.先生の大学講師になる前の夢は?
A.中学生の頃から、自分は小説家になるのだろうと考えていました。そのこともあって、高校では台本を書ける演劇部に入部して、大学に入ってからは、ソーテックの安いパソコンを買って長い小説を一本書きあげました。その小説は、大学3年の夏頃に書きあがったのですが、書き終わってからしばらく経って、自分には小説を書く才能がないことに気づきました。

才能にはいろいろな定義があると思うのですが、僕にとっては、「持続したいという意欲」が才能の定義です。2本目の作品を書きたいと思えない自分に気が付いた時に、小説家になることは無理だと思いました。

今、自分の仕事は教育と研究(とその他)ですが、どちらも続けていきたいという気持ちが続いています。本当にありがたいことです。

 

Q2.先生の好きな音楽(種類・グループ)は何ですか?
A.好きなミュージシャンで思いつくものを、聞いてきた時系列(適当ですが)で列挙します。
大黒摩季、ZARD、access、trf、rev、Mr.Children、尾崎豊、カヒミカリィ、cornelius、Salon Music、Momus、Flipper’s Guitar、Pizzicato Five、小沢健二、カジヒデキ、Citrus、岡村靖幸、川本真琴、スチャダラパー、電気グルーヴ、Bjork、The Cardigans、Yes,mama OK?、ウルフルズ、カステラ、トモフスキー、Pale Fountains、宇多田ヒカル、椎名林檎、Elvis Costello、The Clash、The JAM、The pastels、Dolly Mixture、Marine Research、Rah Band、想い出波止場、Prince、Steely Dan、Donald Fagen、Michael McDonald、China、Talc、Bo Kaspers orkester、Kanye West、Daft Punk、Arto Lindsey、YMO、ムーンライダーズ、大瀧詠一、井上陽水、吉田拓郎、Cindy Lauper、Kaylee Minogue、Serge Gainsbourg、Phoenix、Fat Boy Slim、The Avalanches、Breakbot、Punpee、Justice、Affie、Tofubeats、Tuxedo、Stuts、星野源
オールタイムベストの曲は、Dolly Mixtureの❛Rainbow Valley❜です。

Dolly Mixture My Rainbow Valley

 

Q3.一番行きたい場所はどこですか?
A. 布団(寝たい)

 

Q4.今一番欲しい物はなんですか?
A.時間が欲しいです。「子供と遊ぶ時間のある大人になるんだ」と子供の頃には思っていたけれど、全然それができていない。自分の意志で仕事を減らす時期に差し掛かっているのかもしれないですね。

 

Q5.大切にしている言葉はありますか?
A. いろんなことはありましたが、それでもわたしはだれもが心底は善人だと信じています。(アンネ・フランク『アンネの日記』) 愛は負けるが、親切は勝つ(カート・ヴォネガット『ジェイル・バード』)

 

Q6.ご家族との一番心に残っている思い出はありますか?
A.あります。

 

Q7.大学生に戻ったら何をしたいですか?
A.「過去に戻る」というのは、(1)戻った後その人生を歩むのか。(2)1日とか1年だけ戻るのか、で分けられるように思います。現在に戻った時に過去の介入によって現在が(2a)改変されているのか(2b)いないのかもあると思います。

(1)と(2a)であれば、子どもが産まれた時点で、過去に戻りたいという気持ちがなくなりました。子どもたちが今のままで産まれてこないのであれば、絶対に過去に戻らないです。

(2b)であれば、当時、付き合っていた人たちと何でもない一日を過ごしたいです。その中で、こっそりと感謝をしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました