ゼミの内容

川上ゼミでは「働くこと」をテーマに活動しています。
身近な職業に焦点を当て、様々な問題について考えていきます。
授業の雰囲気はおとなしめではありますがとても良く、
学生もみんな仲良く協力して課題に取り組めています。

2年生の春学期には主にプレゼンテーションを行いました。
4人1組でグループを作り、1人約5分を目安にPowerPointで作成したスライドを
スクリーンに映し出しながら話していきます。

誰もが始めは上手く話せません!
しかし話し手のコツ(一番伝えたいことを先に伝える!スライドは見やすくなど)を
授業内で先生から教わるので、何も心配いりません。
また、聞き手で大事なことも教わるので、将来社会に出てからも役立ちます。

※プレゼンの内容(職業の経済学、労働経済学の授業)2つのスライドは実際に学生が作成したものです。

5月20日には授業の時間を使い、グラフィックデザイナーの後藤圭介さんをお招きして、
大学生時代のお話やデザイナーになってからのお話を伺いました。
特に下積み時代のお話や独立してからの仕事内容、
独立してからの生活環境の変化などとても面白かったです。

日常生活では触れることのできない世界だった為、とても有意義な時間となりました。
川上ゼミではゲスト講師をお招きして、お話を聞くことが出来ます。

10月21日には川上ゼミ(2.3.4年生)全員で6号館の学食でご飯を食べました!
普段全く関わることのない他学年の人とも交流が出来たので、とても楽しかったです。

1年生などは、実際に授業風景を見に来てはいかがですか?
ここでは伝わらない実際の雰囲気もわかると思いますので、お待ちしております!
質問などがあればなんでもお答えします!

タイトルとURLをコピーしました